全国の薄毛や抜け毛に悩んでいる皆さん、こんにちは。
当サイトは、一日でも早く薄毛を解決するために、わたくし「育毛トランプ」が育毛の全てを発信していきます!

突然ですが、みなさんは今、薄毛や抜け毛に悩んではいませんか?それを放っておくと、もしかすると数年後には「ツルツル」になってしまっているかもしれません。

「まだ髪の毛のあるうちに対策をしたい」
「ハゲになるのは嫌だ」

そんな方には育毛剤、発毛剤がおすすめです。

私がその効果を実感できたように、使い続けることで必ずや髪の量は多くなってくることでしょう。

それでは、ネット上で人気のある育毛剤をランキング形式で見てみましょう!実際に私も全て使用しましたが、かなりの手応えを感じております!

色々な育毛剤を試してみたけど、これといって効果は出なかったんですよね~。
育毛剤ってほんとに使う価値はあるんだろうか?

ここがポイント!

それは使用した育毛剤に原因があるかもしれないね!
これから紹介する育毛剤は、どれもネットで大人気!たくさんの良い結果報告も頂いているんだよ!
育毛剤の中でも特に効果のある商品をピックアップしました!

おすすめ育毛剤総合ランキング!
チャップアップ
価格 1本定期7,400円(税込)
内容量 120ml / 30日
効果効能

公式WEBサイト参照

育毛剤の王道と言えばコレ!日本で1番売れている育毛剤「CHAP UP(チャップアップ)」!

様々な薄毛の原因に対して、リカバリーできる成分をバランスよく配合したチャップアップは、幅広い年齢層に選ばれています!

定期便なら1本¥7,400シャンプーやサプリメントとセット販売もお見逃しなく!

第2位 フィンジア
人気度 評価
フィンジア
価格 9,800円(定期縛りナシ)
内容量 50ml/30日
効果効能

公式WEBサイト参照

スカルプケアの頂点を目指し、主要成分にとことんこだわった育毛剤「フィンジア」!

キャピキシルを5%も配合!もちろんこれは業界TOPクラスです!

定期お届けコースだと、通常価格¥12,800→¥9,980とかなりお得!しかも定期コースは購入回数の縛りナシ!

第3位 REDEN
人気度 評価
REDEN
価格 1本定期9,800円(送料無料)
内容量 90ml/30日
効果効能

公式WEBサイト参照

2018年、最も注目されているスカルプケア成分【リデンシル】を配合した話題の育毛剤「REDEN(リデン)」!

確かな成分で、毛髪サイクルや成長期を促進!男女兼用でご利用いただけます!

定期コースで購入いただくと、今なら¥12,800→¥9,800とかなりお得に!

発毛剤や育毛剤で髪の毛ってホントに生えるの?

発毛剤や育毛剤の効果
発毛剤などの効果について疑っている方も多いと思いますが、上に紹介した発毛剤、育毛剤は「ガチ」のものばかりです。

毎日丁寧に頭皮にふりかければ、確実に状態はよくなり、頭髪は健康的になってくるはずです。

そもそも自分のハゲはどうすれば治るのか、わからない方も多いと思いますが、たとえば病気や炎症、毛髪の弱体化などによるハゲであれば、それを治すことによって髪の毛が生えてくる可能性があります。

病気なら薬で病気を治せばいいですし、炎症や毛髪の弱体化なら、薬を使ったり、栄養をしっかり摂ったり、消炎作用のある成分を塗布し保湿を行ったりで治せばOKです。

薄毛の原因は大きく分ければ上記の3つ。それの改善をサポートしてくれるのが発毛剤や育毛剤です。

発毛剤はいわば「ハゲを治す薬」のことで、AGAなどの病気によるハゲに直接的に作用し、半ば強制的に毛を生やしてくれます。

育毛剤は頭皮、頭髪をケアして根元から元気な髪の毛をサポートしてくれます。つまり髪の毛は、きっちりケアすれば生えてくるんです。

問題は、その発毛剤、育毛剤が自分に合っているかどうかですね。自分に合った発毛剤、育毛剤を適切な仕方で使っていれば、髪の毛は確実に元気を取り戻すはずなのです。

医薬品と医薬部外品――副作用に注意!

育毛剤の副作用
では自分に合った育毛剤とはどのようにして選べばいいものなのか。基本的に、確実に毛を生やしたいのであれば「医薬品」のものを選ぶとよいでしょう。

当記事では発毛剤と育毛剤を分けて記述していますが、なぜかというとこれらは明確に別のものであるからです。

たとえばリアップは「発毛効果が医学的に認められた医薬品」であり、風邪薬や鎮痛剤などと同じ「お薬」なんですね。

風邪のときに風邪薬を飲んだらどうなるでしょうか、膝や腰の痛みがあるときに鎮痛剤を飲んだらどうなるでしょうか。言うまでもないことですよね。薄毛を治すお薬、それがリアップなどの発毛剤なのです。

薄毛の特効薬ともいうべき発毛剤ですが、デメリットがないわけではありません。初期脱毛や頭皮のかゆみなどの副作用が発生する可能性もあります。

ですからたとえば、薄毛が進行しきって頭皮がもう見えてしまっているような方には医薬品の発毛剤がおすすめですが、逆にそれほど薄毛の進行していない人には、発毛剤は逆効果である可能性があります。

自分に合った育毛剤を見つけることが重要なのは、こういった理由からなのです。

次に「育毛剤」ですが、これは医薬部外品や化粧品に該当します。いずれも医薬品に該当しないという点では一致しておりますが、頭髪ケアによい成分が含まれているのは医薬部外品のほうです。

医薬部外品と言うと、なんだか医薬品と相当遠いところにある商品のように思われますが、実際にはこれは医薬品と化粧品の中間に位置するものなのです。

医薬部外品には、厚生労働省がその効果の有無を確認し、許可した有用成分が一定濃度で含まれています。ですから化粧品の育毛剤よりも医薬部外品の育毛剤のほうが、信頼度は高いと言えるでしょう。

では具体的に、医薬部外品の育毛剤にはどのようなものが含まれていることが多いのかというと、センブリエキスなどの血行促進成分や、ジフェンヒドラミンHCLなどの消炎成分ですね。

頭皮の血行を促進して頭皮に栄養を行き渡らせ、皮膚のかゆみやフケをおさえて清潔に保つ。医薬部外品の育毛剤はこのような構造になっていることがほとんどです。

これら育毛剤は、すでにツルツルになってしまっている人には向きません。それはすでに育毛剤で手に負える範囲のものではないからです。

しかし、

髪の毛が細く弱くなってきた、そのせいで頭皮が透けて見えるといった方
髪の毛のボリュームアップをしたい方
ハゲてしまうのを予防したい方

にはおすすめです。医薬品ではないため副作用がなく、使用して逆に髪の毛が減るといったこともありません。イメージとしては、

部分的にでも全く毛のないつるつるな部分がある人→発毛剤
若干の薄毛やボリューム不足、将来的な薄毛が気になる人→育毛剤

といった感じでしょう。

発毛剤は確かに効果はすごいのですが、怖いのは初期脱毛。最初のうちは休止期にある髪の毛が抜けてしまうので、一時的に髪の毛の総量が減ってしまいます。

現状を維持しつつ頭皮、頭髪をケアできるのは育毛剤であり、医薬部外品であれば有用成分が含まれていますから、元気な髪の毛を確実にサポートしてくれるのです。

育毛剤のリスクと費用対効果のお話

育毛剤のリスクと費用対効果
医薬部外品の育毛剤を使えば、薄毛を何とかできる可能性がある。と言ってもほとんどの人は、

「え~ちょっとおおげさに言ってるんじゃないの?」
「実際には何の役にも立たない不良品が多いんじゃないの?」

と思うのではないでしょうか。そうして結局「買わない」という選択をする人も多いと思います。

しかし、断言できますが、発毛剤や育毛剤を使ってハゲを脱却したすべての人が、最初はみなさんと同じような思いを抱いていたはずです。その不安を乗り越えて、育毛剤を試した人々がフサフサを手に入れるわけですね。

たしかに、育毛剤のなかには粗悪なものも存在するでしょう。サプリメントなどと同じく、育毛剤業界にも一部おかしな会社、商品が存在するのは間違いのないことで、それをつかまされるリスクも常にあります。

ですが、当サイトで紹介している育毛剤の数々は、私が責任を持って成分を調べ、有用であると判断したものであり、実際売れているものばかりです。

当サイトで紹介している育毛剤には、おかしな商品、粗悪な商品は一切存在しません。

ちなみに、育毛剤のなかで最も人気のあるチャップアップは、1日当たり1,000人ほどが使用を開始していると言われるほどの超人気商品。そのほかブブカやフィンジアも累計100万本のセールスを突破しています。

それだけ人気があるということは、これらの商品が安心安全であることを示しています。リピーターも多く、中身が粗悪であるということは絶対にないのです。

少なくとも当サイトで紹介している発毛剤や育毛剤については、安心してお使いいただけます。

1日300円前後でフサフサに?

育毛剤の価格
育毛剤は結構なお値段しますよね。定期購入でも1ヵ月分1万円ほどするものがほとんどで、そのせいで購入をためらわれている方も多いのではないかと思います。

しかし、よく考えてみてください。1ヵ月1万円とは、1日単位で見れば330円ほどの出費なのです。

缶コーヒー2~3個分。コンビニ弁当よりも安いくらいです。

もし1日330円でふさふさになる方法があったとしたら、みなさんは試されますか?私は試しますし、1日330円だったら安いしやってみるか、と思う方は多いのではないかと思います。

1ヵ月分の値段で見ると「ウッ」となってしまうかもしれませんが、1日単位で見ればそう大きな出費ではないのです。

髪の毛が元気になってくれば、異性のあなたに対する視線も変わってくることでしょう。

はげているというだけで恋愛対象から除外されることは多いでしょうが、そんなことに悩む必要もなくなります。

それに髪の毛が元気になれば色々な髪型を試すことができ、ファッションを存分に楽しむことができ、そのおしゃれなあなたの姿がまた、異性に好感を持たれる一因となるかもしれません。

それらがたった1日330円ほどで手に入るのです。高いというよりむしろ安すぎるくらいではないでしょうか。育毛剤や発毛剤の費用対効果は非常に優れているんですね。

では次項からは、当サイトいちおしの育毛剤をご紹介したいと思います。

チャップアップ

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

チャップアップは、毎日5万人が閲覧するハゲ専門サイト「ハゲラボ」さんでも紹介されている、効果の確かな育毛剤です。

価格は7400円で、返金保証までついております。雑誌GQやmonoでも紹介されたことがあるようです。

リーズナブルであるうえに効果が高いということで、この商品は薄毛に悩む多くの人々に支持されています。

フィンジア

フィンジア
2大先進スカルプ成分、キャピキシル5%配合、ピディオキシジル2%配合「フィンジア」。楽天リサーチ部門でも1位に選ばれるなど、人気の育毛剤となっています。

フィンジア独自のゲートアクセス理論「カプサイシン」を配合する事により、さらに育毛効果を促進。使い続ける事でどんどん効果が表れていきます!

万が一実感できなければ、全額返金保証!フィンジアは、自信をもって満足を提供します。

薬用プランテル

プランテル

これも非常に根強い人気のある商品です。プランテルの人気の理由は、スプレータイプであるということ。

BUBKAなど他の育毛剤は、ボトルを逆さまにして頭にふりかけるようにして使用するのですが、プランテルは何か整髪料を吹きかけるかのように簡単に使えるので、特にM字ハゲ(額、生え際のハゲ)の方に人気があるんですね。

確かに、ボトルをさかさまにするタイプだと、生え際に塗るのはちょっと大変でした。つーっと顔のほうに垂れてくることもありましたしね。

生え際の育毛を重点的に行いたいという方は、プランテルがおすすめです。

ポリピュア(POLYPURE EX)

ポリピュアEX
ポリピュアには保湿効果のある独自成分「バイオポリリン酸」が配合されています。頭皮環境を改善することに着目した育毛剤といってよいでしょう。

その魅力は、1本6800円が2ヶ月分の大容量であるということです。チャップアップは1本で7000円くらいしますから、それと比べるとかなり安いですよね。

かといって効果が薄いわけでもありませんから、育毛剤をちょっと試してみたい、いきなり高い商品を買うのは恐いという方には、ポリピュアがおすすめです。

イクオス(IQOS)

イクオス(IQOS)

まるで化粧品のようなおしゃれなボトルが魅力のイクオスは、天然由来成分にこだわった良質の育毛剤です。

モンドセレクション2016を受賞したみたいですね。イクオスの売りは、天然由来成分はもちろん、効果を実感できるまでのスピードが早いことです。

3ヶ月以内になんと78%もの人が効果を実感できたのだとか。これはどの育毛剤と比べてもかなり早い部類ですね。

詳細が気になる方は、その実験の方法や結果のグラフがイクオスの公式サイトに記載されておりますので、そちらをご参照ください。

MONOVO

ヘアトニックグロウジェル

濃密ジェルがダイレクトに浸透!こちらも根強い人気の育毛剤「MONOVO」。正常なヘアサイクルを保つには、血行促進が何より需要。

MONOVOは、頭皮の血行を促進してくれる成分をバランスよく配合しました。吹きかけるタイプではなく、ジェルタイプなのも人気の秘訣となっているようですね。

購入回数に縛りのない定期コースでお値段は¥6,200!送料・代引き手数料無料なので、かなりお得にご利用いただける商品になっています。

更新日:

Copyright© 【安い!おすすめ育毛剤ランキング】効果あり?なし?育毛効果比較 , 2018 All Rights Reserved.